店舗によって違う株主優待券の買取価格

写真

店舗によって違う株主優待券の買取価格

株主優待とは株式会社が決めた一定以上の自社株を株主としての権利を確定する日に保有していた株主に与える制度の事で特別に貰える券を株主優待券と言います。
また、厳密な決まりはなく、日本独自の制度とされていますので、海外の投資家や、海外への券の発送はされていません。
所有している株数に応じて優待される内容が変わってくる事が多いです。
そして所有している株数に対しての絶対的比例はせず、名義ごとに付与されます。
日本の所得税法により給与所得者でありながら上限額以上株主優待で収入を得た場合には雑所得と判断されるので確定申告が必要です。
先物取引では貰えません。
特典も多い優待券ですが家族名義で株を購入してその名義の人数分の優待券を貰うのも可能です。
そうは言っても余り利用しない飲食店の株主優待券を貰っても使い道に困るのが現状です。
そんな時はインターネットオークションや金券ショップで買取してもらうと有効活用出来るのではないでしょうか。
割引券の場合、額面通りには買い取ってもらうのは難しいですが額面ぎりぎりまで買い取ってくれます。
地方より都心の方が競争率が高い分他店に負けぬ様に高価買取してくれる傾向にあります。
店舗により買取額が違う事もあるので自分で探してみても良いと思います。