疾病の予防から救急医療まで幅広い医療を提供する仙台厚生病院

写真

疾病の予防から救急医療まで幅広い医療を提供する仙台厚生病院

仙台厚生病院は、「患者さんの人権と人格を尊重した医療に徹します」、「全職員連携し高度先進医療の修得と実践に努めます」を病院の理念としています。
この理念に基づき、基本方針のもと日々研鑚を積み医学交流が積極的に行われているので、全国的にもその成果が発信されているのです。
また、ホームページでの情報開示により、不透明になりがちな手術件数や実施されている検査を知ることができるので、信頼度が高いです。
仙台厚生病院では、東北地方において心カテーテル治療や心筋焼灼、胃がん内視鏡、大腸がん内視鏡などの件数が一位となっています。
また、これらの手術は全国的にも10位以内の件数です。
手術数が多いということは、その手術に熟練しているため、安心して手術を受けることができるということです。
また、心臓血管センターをはじめ、消化器センター、呼吸器センター、糖尿病代謝内科、放射線科、麻酔科などの診療科目があります。
心臓血管センターでは、そこが中核となり救急医療を積極的に展開しており、多くの命を救うことに努めています。
また糖尿病代謝内科では、糖尿病をはじめとした生活習慣病との闘病を支援し、疾病発生の予防にも貢献しています。