業者選びの際に比較したいポイント

写真

業者選びの際に比較したいポイント

FXではまず最初に利用する業者を選ぶことになりますが、業者選びの際に比較したいポイントをいくつか紹介します。
1つ目は取引できる通貨の種類です。
業者によって扱っている通貨には違いがあるので、自分の取引したい通貨があるかどうかチェックしましょう。
取引にかかるコストの比較も大切です。
取引で儲けが出てもコストが高ければ利益が圧縮されてしまうからです。
ただ、手数料については無料のところも多いのでどこも同じです。
そこで注目したいのがスプレッドです。
通貨の値段は90円50銭~60銭といったように買値と売値が表示されていて、この差がスプレッドとなりますが、スプレッドが小さいほどコストが安いということになります。
初心者にとっては通貨単位の比較も大切なポイントです。
これまでは多くの業者で取引できる最小の通貨単位は1万単位でした。
つまり、ドルを購入する際には1万ドルが最低単位となるので、1ドル=100円の為替レートでは100万円が必要でした。
しかし、最近は1,000通貨単位で取引できる業者が増えてきています。
この場合は自己資金が10万円あれば取引が可能となるので、初心者にとっては気楽に取引ができるようになります。

参考サイトはコチラから